美白

色白になりたい!色白になる方法とは?!

投稿日:

女性のみなさんはほとんどの方が憧れているのではないでしょうか。

色黒がいいと言う一部の方を除いて、色白美肌に憧れる方は多いと思います。

男性からみても女性は肌の色が白い方がいいと思っている方が多いと聞きます。

しかしいくら色白を目指していても色白になる方法がわからないと、目指している色白美肌にはなりにくいかもしれません。

今回は色白になる方法や世界から見た色白について紹介したいと思います。

色白にはなりにくい人と努力次第でなれる人と存在する?!

色白を目指している方で努力次第で色白美白になれる方と、かなり難しい方と存在します。

努力次第で色白になれる方の特徴としては、生まれつき元々色白な方は本来持っているメラミンの量が人より少ない為、努力次第では元の色白に戻れるかもしれません。

 

逆に生まれつき色黒の方は元々持っているメラミンの量が人より多いので色白になるのは難しいと言われています。例えば極端な話ですが、黒人の方が白人になると似たようなことです。

肌が黒くなってしまう原因と色白になる方法

肌が黒くなってしまう原因として

・先天性による遺伝

・紫外線によるもの

・生活習慣の乱れ

・摩擦

・ストレスからくるクスミ

等があげられます。

先天性による遺伝の為に肌が黒い方は、色白になるのはとても難しい事だと思います。どうしても色白になりたい方はクリニックなどの専門機関に相談されることをオススメします。

肌が黒くなってしまう大きな原因としては紫外線による日焼けでしょう。夏だけ日焼け対策をしっかりしている方、少し間違っています。紫外線対策を完璧に行いたい方は紫外線量が増え始める春先から行う事が理想的です。

また、洗浄力の強い洗顔料は摩擦になる為肌が黒くなってしまう事があります。肌になるべく摩擦になるような洗い方をしない事が美白への第一歩になります。

生活習慣が乱れたり、ストレスが溜まってくると血行不良になり、ターンオーバーも乱れてしまいます。古い角質が肌に残っているとクスミの原因になり肌がクスんで黒く見えてしまいます。

世界から見た色白

世界中が色白の方が良いと思っている訳ではありません。特に色白の女性が好まれている国は中国・日本・韓国です。ヨーロッパやアメリカの方では逆に色黒の方の方が魅力的と言われています。何故かというと、小麦色の肌の方が健康的で活発に見えるらしいからです。ここで勘違いして欲しくないのが、白人の方が小麦色に肌を焼いた方がいいという点です。

-美白

Copyright© ヒフミドの口コミや効果|実際に買ってみました! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.