美容

シミとそばかすの違いって?!

投稿日:

シミそばかす・・・いつもスキンケアを頑張っている女性の方にはゾッとするような言葉かもしれませんね。

シミとそばかすを予防している人も多いと思いますが、そもそもシミとそばかすの違いって知っていますか?

シミそばかすをケア出来るなどと言っている商品はたくさんあるかもしれませんが、この記事を読んで知ってしまったら少し疑問に思う事があるかもしれません。

今回はシミとそばかすの違いやできてしまう原因について紹介したいと思います。

シミができてしまう原因は?

シミは後天性のもので、シミが出来る原因として紫外線によるものや摩擦や加齢によるものなどがあげられます。肌のターンオーバーの機能が低下してしまうとシミができやすくなってしまいます。また加齢によって増え始め、年齢を重ねるとともに色濃くなっていく特徴があります。

シミに関しては後天性であることから、日ごろのケアで予防する事が可能と言えます。

そばかすができてしまう原因は?

そばかすは先天性のもので、できてしまう大きな原因は遺伝です。血がつながっている親族にそばかすのある方にいた場合、そばかすができやすい遺伝子をもっている場合があります。そばかすは幼少期の頃からでき初めて加齢とともに薄くなってくる傾向にあります。また色白の方はそばかすが目立ちやすく、できやすい傾向にあるみたいです。

どちらにもできてしまう原因が違うと思いますが、紫外線はどちらもできてしまう原因になってしまいます。なにより美肌を目指している方は紫外線に気を付ける必要があると思います。

シミとそばかすのできる場所の違いとは?!

シミが出来やすい場所は摩擦が起きやすい場所や紫外線が当たりやすい場所になります。大きさも形も様々で大きい物から小さなものまであります。

そばかすが出来やすい場所は主に顔です。紫外線が当たりやすい頬やオデコなどにできる傾向にあります。大きさは小さくたくさんできてしまう傾向があります。

-美容

Copyright© ヒフミドの口コミや効果|実際に買ってみました! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.