セラミド

ヒフミドって化粧品とは?!

投稿日:

化粧水や乳液・美容液やクリーム等、一言で化粧品と言っても目的や用途によって様々な種類があります。その中から1つの化粧品についてご紹介したいと思います。

今回紹介するのは小林製薬株式会社が出している「ヒフミド」と言う化粧品です。

年齢による肌への悩みにアプローチ

・化粧ノリが悪い

・粉ふきをしてしまう

・肌にハリがなくなった

・肌が乾燥している

・小じわや肌のたるみが気になる

等の年齢が原因で肌に蓄積されたダメージに効果が期待できる商品です。

30代から50代女性の約90%以上がこの様な肌トラブルを経験しているみたいです。

肌トラブルの原因は「セラミド不足」?!

セラミドとは角質層の細胞と水分を結び付けてくれる働きがあり、肌に潤いとハリを与える肌にとって欠かせない成分の1つです。

このセラミドは加齢とともにどんどん減少していき、セラミドが不足してしまうと肌の水分が失われて乾燥や小じわ・クスミの原因にも繋がります。

また、保湿機能が失われた肌は外部からの刺激を受けやすい肌になってしまうのでバリア機能も低下してしまい肌トラブルの原因になってしまう事もあります。

ヒフミドには「ヒト型セラミド」がたっぷり!

ヒフミドの代表的な商品は

・保湿化粧水

・保湿クリーム

・メイク落とし

・洗顔せっけん

・化粧下地兼UVクリーム

があり、このどれもにヒト型セラミドが配合されています。

セラミドにも様々な種類がありますが、人型セラミドは肌本来持っているセラミドと同じ構造をしている為、浸透しやすく従来のセラミドの約3倍の保水力が期待できるのです。

ヒフミドトライアルセットを試してみた感想

私も実際にヒフミドトライアルセットを購入して試してみました。

私のプロフィールも書いておきますね。

36歳女性・肌の状態は普通より少し乾燥肌、最近ほうれい線が気になっています。

1つ1つ使ってみた感想を書いていきます。

まずはメイク落としから、いつもはオイル系の洗浄力が強い物を使っていたので少し物足りない感じがしましたがメイクが残るというような事はなくしっかり落とせました。普段よりさっぱりした肌感があります。

次に洗顔せっけん、泡立ちが非常によく泡立てネットを使わなくても手だけで泡立ってくれます。洗い上りはサッパリしているのにツッパリ感は0。これは非常に気に入りました。

化粧水の浸透力は凄く、規定の量では足りないと感じるほど肌に吸収されます。塗った瞬間から吸収され始め少しつぎ足しました。調べたらそれだけセラミドが不足していた状態だと知って驚きましたね。

クリームは綺麗な真珠色でホイップクリームみたいに軽く伸びがよかったです。スッと伸び顔全体になじませるのに時間はかかりません。ベタツキ感はほとんどなく、本当にこれだけで大丈夫なのかと不安になりましたが、翌朝肌がつっぱている感もなく使い心地は最高でした。

最後に化粧下地兼UVクリームを使ったみた感想なのですが、こちらは逆に伸びが悪く化粧ノリにもやや不安を感じました。他の商品が素晴らしかったので少し残念に感じましたね。

-セラミド

Copyright© ヒフミドの口コミや効果|実際に買ってみました! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.